Subscribe via RSS Feed

猫はやっぱり木に登る

今日ハナと散歩していると公園で猫に遭遇! ハナが小さい頃は必ず追いかけ回していたんですが、今となってはまるでそこに猫がいないが如く目も合わせません。 生き方に慣れたっていうことなんでしょうか。それが大人というもの。。 で、こういうときの猫のパターンとしてはたいてい遠くへ逃げていくのですが、今日は初パターン。 タイトルの通り、なんと木に向かってジャンプ! 最初はまるで関口宏のフレンドパークばりに幹にへばりついていて、どれくらい耐えられるかしばらくじっと見ておこうかというサドっ気も湧いてきたのですが、かわいそうなのでやめて、ちょっとその場を離れるとするするっと幹を上って水平な枝のとこでこちらを窺ってました。
写真
分かるかな-、お店の屋根のちょっと上のとこ。 iphoneのカメラで夜なのでかなりわかりにくいかもしれませんが。

Category: 雑記

コメントを書く