Subscribe via RSS Feed

五月最初の畑

ここのところ畑に行くとゲコッ、ゲコッっとした鳴き声をよく耳にします。 水溜め用の風呂桶を除いてみると・・・
こんにちは、かえるちゃん。
昨年10月中旬に蒔いた花の種が育ち、ついに花を咲かせました。 これは矢車草。
この花はなんて名前なんでしょうか・・・ つぼみがいっぱいついててこれからまだいっぱい花を咲かせそうです。
タケノコ的なものも焼却ドラムの間近から生えてきたりしてました。 これを見て、不動明王伝七支刀を思い出しました。
エンドウ豆が収穫の時期を迎えています。
帰りに畑の近くにある石清水をいただいてきました。
ここの水はまろやかな口当たりで雑味が無くおいしいです。 焼酎をこの水で割ると最高と父が言っとりました。

Category: 農業

コメント (2)

Trackback URL | Comments RSS Feed

  1. うな より:

    農業楽しんでますねー。
    私も血の繋がってない親戚のうちで(?)キュウリの収穫をした時、すごく楽しかったです。
    そのキュウリと他の野菜をもらって帰ってて恐ろしい目にあったんで助とね……。
    それは今度お会いした時にでもw。
    やっぱり緑って癒されますよねー。

    体力のない私には、畑仕事はとても大変なものなので、そういう意味でも尊敬します。
    エンドウ豆、美味しい料理になりましたかー??

    • aligato-san より:

      >うなさん
      きゅうりでいったいどんな目にあったとでしょうか。気になる!

      エンドウ豆は適期に収穫せんと、繊維の固うなって風味の落ちます。で、今回獲ったやつはいいやつ、悪いやつ半々くらいやったです。

      親はもったいなかと言うて固いやつば料理として出してくれるとですけど、申し訳なかばってん残してしまいました。

      でも適期に獲ったホヤホヤの豆ば湯がいてマヨネーズ付けて食べたらほっぺた落ちましたよ!

コメントを書く