Subscribe via RSS Feed

Archive for 1月, 2010

新年畑初め

日曜日は今年に入って初めて畑へ行ってきました。 この日は日中ずっと曇りでしたが、雨が降ることもなく、風も穏やかで、絶好のたき火日和! ということでたき火&焼き芋ば作りました。 アルミホイルば忘れたので仕方なく日の中に芋ば直入れ。 で、できたのがこれ。
表面は黒こげ。 こりゃ食べられんでも仕方なかばいとあきらめつつ割って中を見てみると・・
ばりよか色じゃなかですか!! ホクホクしとって寒か中で食べる焼き芋は格別でした。 そうそうハナにもお裾分け。
おいハナ。なんばしよっと? 芋の周りの土をガシガシかすってます。 あーそうか、熱くって食べきれんとね。 で、はがいくてガシガシやっとると。 畑の収穫物はカブと大根。
8月とか9月に蒔いた人参、大根は全然生長してくれんでした。
日当たりは悪くなかと思うんやけど・・土のせいかな?

windows7でiTunes Store文字化け&クリック音の対処法

私はwindows7(64bit)を使っているのですが、そこにiTunesを入れたところ、 1.iTunes Storeが文字化けする。 2.iTunesの各箇所をクリックするタイミングで「シューッ」という音がする という不具合?に見舞われました。 で、これら2点解決したのでその方法をメモとして残しておきます。 1.iTunes Storeが文字化けする。 これはiTunesで使われている「iTunes.css」というファイルに変更を加えることで解決できました。このcssファイルは標準インストールした場合、 C:\Program Files (x86)\iTunes\iTunes.Resources\iTunes.css にあります。 ※32bit番の場合は C:\Program Files\iTunes\iTunes.Resources\iTunes.css だと思います。 このiTunes.cssをデスクトップなどにコピーします。 で、コピーしたiTunes.cssの中に以下のコードを追加します。 *{ font-family:’メイリオ’,Meiryo !important; } これは何なのかというとiTunes Storeを表示するときにメイリオというフォントを使用するという設定です。なのでメイリオ以外のフォントで表示させたい場合は別のフォント名にしてもかまいません。ただしうまくいかないフォントもあるようなのでご注意を! そして、コピーしたiTunes.cssを C:\Program Files (x86)\iTunes\iTunes.Resources\iTunes.css に移動します。ファイルの移動という画面が出てくるので、「移動して置換」を選んだら完了! iTunes Storeの文字化けは解消していると思います。 ※iTunes.cssはコピーしたものを置換しないとうまくいかないのでご注意を。 —————————————————————– 2.iTunesの各箇所をクリックするタイミングで「シューッ」という音がする これはアップルのサポートページに対処法が載っていました。 iTunes for Windows を使っている際、マウスをクリックするたびに異音が聞こえる http://support.apple.com/kb/TS2347?viewlocale=ja_JP コマンドラインで “C:\Program Files\iTunes\iTunes.exe” /setPrefInt “force-accessibility-off” 1 を入力しエンターを押せば完了! 上記サポートには 「この問題は、画面読み上げソフトウェアや音声認識ソフトウェアをコンピュータにインストールした場合に、Microsoft Windows 7、Windows XP、XP Tablet PC、または Vista で発生することがあります。」とあります。そんなソフト入れた覚えはないんですが。 でもまあ治ったので良しとします。

平成22年遅まきながらあけましておめでとうございます。

新年が明けてもう1週間が過ぎました。いつも思うことですけど、時の過ぎゆくとが年々早うなっていっとるような気がします。 正月は毎年うちに祖母がいることもあって、親類が集まってくるとですけど、今年はいろいろあり、正月休みには弟夫婦が来るのみでした。 おかげでといってはなんですが例年になくゆっくりとしたお正月ば迎えられました。 3日にはお諏訪さんへ初詣へ。 玉屋のしめ縄。何人の人の目に触れるのだろう。
結構寒かったので、甘酒が内蔵に染み渡っておいしかったです。
おみくじは末吉。ろくなこと書かれとらんかったんで、速攻枝に結びました。 年賀状は例年同様間際でばたばたし、30日にやっと投函できました。 昨年あたりから日本郵便が年賀状のネットサービスに力を入れだして、今年も年賀状作成ソフトが無料でダウンロードできるようになっとりました。 なので早速使わせてもらいました。 表裏どちらの印刷にも対応していて、特に裏面のデザインは1000種類の中から選ぶことができるようになってます。 これじゃ有料の年賀状作成ソフトを販売している会社は相当ダメージを受けるんじゃないかなあと余計な心配ばしてしまいました。 また、今年は新たな切り口として、「サウンド年賀」というサービスもやっとりました。 ※音が出ますのでご注意を。 録音は電話で行って、発行されたQRコードを年賀はがきに印刷するという仕組み。 自分の年賀状には使わんかったですが、知り合いからきた年賀状の中にそれがあったので、早速携帯でQRコードを読み取り。
「ダウンロードする」を押すと、i-modeの場合iモーションで再生されました。 郵便局も民営化されていろいろ努力しとるようです。 それでは本年もどうぞよろしくお願いします!