Subscribe via RSS Feed

Archive for 12月, 2009

カールじいさんの空飛ぶ家、よかった!

カールじいさんの空飛ぶ家観てきました。 カールじいさんの空飛ぶ家 新品DVD この作品はピクサーが作ったアニメ作品で、3D映像が楽しめる作品としても話題になってます。 で、家の近くで上映している映画館を探してみるとココウォークのTOHOシネマズとアミュプラザのユナイテッドシネマで上映してました(こんな近距離にシネコン2つあったら客足が分散して共倒れにならなきゃいいんですけど)。 しかし、ユナイテッドシネマの方では3D上映はやってません。 新しもの好きの僕としては3Dがどんなものか観てみたいと思ってたので、TOHOシネマズで観ることに決定。あとは吹き替え版か字幕版かを選ばないといけないんですが、僕は根っからの字幕派。 ですが、上映時間を観ると3Dの字幕版は夕方からの2回のみ。 どうせならお得に観たいので、20:30開始のレイトショーに行きました。(ちなみに3D版を観るには+300円が必要) 映画館のホール入り口で係の人が3D用のめがねを渡してくれました。 めがねの脇には「XpanD」の文字。 何だろうと思ってうちに帰って調べてみると、3D映像を実現するための1方式らしく、この他に「REALD」という方式もあるらしいです。 で、上映前に「これから始まるのでめがねをかけてください。」というアナウンスが出て、装着。 すぐには本編は始まらず、今後上映される予定の「アバター」の3D映像がちょっとだけ映し出されました。この作品も3D対応のようで、立体に見えるのに適した映像とそうでないものがあるようでしたが、大量の宙を舞うクラゲみたいなのが主人公とおぼしき人にフワフワとまとわりつくところなんかは、ほんとにクラゲが目の前に浮かんでいるような錯覚を覚えました。 それが終わると、いよいよ本編開始! ネタバレになるので、内容については書きませんが、3Dに関しては思ったより「立体」という感覚はあまり覚えませんでした。 また、めがねに割と重量があり、特に僕みたいにめがねの上から3Dめがねをかけるとちょくちょくずり落ちてきたので、それをいちいち上げないといけなかったです。3Dめがねにはもうちょっと改良の余地ありだなと感じました。 ですが、ストーリーがすばらしいので、3Dかどうかなんて気にしなくなるくらい話しに引き込まれるはずです。僕はそうでした。 基本はおじいさんの妻への愛情という大きなラインがありますが、それを軸として実にファンタジックで、特に前半は我慢したんですが、我慢しきれないくらい涙してしまいました。 ところどころでシリアスな場面もありますが、そういうところでもユーモアのある場面が入って、その心遣いがすごいなあと思いました。 この作品には犬が登場するのですが、犬を飼ってる人はさらに「あるある!」と思える場面が登場します。めちゃめちゃかわいいですよ。 この作品はぜひもう一回みたいと思えた映画でした。 家族と行っても、友達と行っても、恋人と行っても、1人で行ってもきっと心がポカポカになる映画だと思います。 ぜひご覧になることをオススメします!

金比羅山へ登ったよ。

土曜日は天気もまあまあだったのでハナを連れて金比羅山に登ってきました。 住んでるところの近くにあるので、小さい頃から幾度となく登った山。 去年はもみじの紅葉がきれいなときに登ったのですが、今回はそれも楽しみにしつつ行ってきました。 金比羅山はよく整備されている山で、高さもそんなにない(336m)のでとても気軽に登れます。 でも途中ちょっと木が道をふさいだりしてるところもあったりしました。
P1040578
ハナも一緒。
P1040582
中腹にある神社に到着!
P1040585
歴史は古いみたいです。
P1040586
残念ながらもみじは時期を過ぎてました。そりゃ12月に入ってるんだから過ぎてますわな。
P1040587
ハタ揚げ広場。 近くに住んでるのに1回もハタ揚げ大会見たことありません。
P1040588
この岩はドンク岩と呼ばれているそう。 僕にはカエルというよりは鳥のひながくちばしを上に向けてえさを催促しているように見えます。
P1040589
ここでちょっと一休み。 近くにあった枯れ枝の木ぎれでハナと遊びました。 ふだんはとってもかわいいハナなんですが、
P1040592
木ぎれを我がものにしたとたん、荒々しい表情に。
P1040601
でもこんな表情もかわいいと思える僕は飼い主バカでしょうか。 ハタ揚げ広場の近くにはこんな碑もあります。
P1040617
金星の観測がここで行われた記念碑だとか。 チトマン点とかデビットソン点とかさっぱり分かりません。
P1040618
頂上に到着!
P1040608
景色は最高です!
P1040614
P1040612
気軽に登れますし、見晴らしもとてもよくて、楽しい金比羅山登山でした!

浦上教会のイルミネーション

この季節になるとクリスマスのイルミネーションをあちこちで目にします。 最近はお店だけではなく、一般家庭でもイルミネーションしているところがありますよね。 クリスマスの本家本元、カトリックの浦上教会も毎年イルミネーションできれいな光に包まれるのですが、今年は去年にも増してパワーアップしてました。
P1040574
こんなにきれいなんだから年中やっといて欲しいという気持ちもわいてきますが、この時期だけだからよいともいえるわけで。 教会の近くの道ばたでツリーを発見!
P1040575
飾っているようなんですけど、なんでポリバケツに・・・

猫はやっぱり木に登る

今日ハナと散歩していると公園で猫に遭遇! ハナが小さい頃は必ず追いかけ回していたんですが、今となってはまるでそこに猫がいないが如く目も合わせません。 生き方に慣れたっていうことなんでしょうか。それが大人というもの。。 で、こういうときの猫のパターンとしてはたいてい遠くへ逃げていくのですが、今日は初パターン。 タイトルの通り、なんと木に向かってジャンプ! 最初はまるで関口宏のフレンドパークばりに幹にへばりついていて、どれくらい耐えられるかしばらくじっと見ておこうかというサドっ気も湧いてきたのですが、かわいそうなのでやめて、ちょっとその場を離れるとするするっと幹を上って水平な枝のとこでこちらを窺ってました。
写真
分かるかな-、お店の屋根のちょっと上のとこ。 iphoneのカメラで夜なのでかなりわかりにくいかもしれませんが。

長崎ガイド主催のオフ会に参加してきた

12月5日(土)に「長崎ガイド」のウェブマスターT・斎藤さん主催のオフ会に参加してきました。 「長崎ガイド」は長崎をユニークな視点から紹介するサイトとして有名なホームページ。 1日約8000ページビューあるとのこと。すごいです。 また、T・斎藤さんはニフティが運営している有名サイト「デイリーポータルZ」のライターさんでもあります。 今回のオフ会はブログなどのWEBサイトを自身で運営している人という条件でしたが、総勢19名の人たちが集まりました。 乾杯の後全員で自己紹介して、間もなく参加者の柴田健一さんがトロンボーンで「スターダスト」を演奏してくださいました。居酒屋で演奏しても大丈夫?と思いましたが、許可を取っていたそうで。しばし全員トロンボーンの音色に聞き惚れていました。(おまけで正露丸のやつも。爆笑でした!)
柴田さん
その後ステテコをプッシュしているT・斎藤さんがステテコのかっこよさを考察したプレゼンを披露。さらに戦闘能力の高さを検証したプレゼンも見せていただきました。 ひと言でいうと「くっだらね~(^^)」。昔ラジオでやってたコサキンのテイストに似ているような気もします。僕はこういうの大好きです! T・斎藤さんのステテコ記事は以下のページから見ることができます。 http://www.nagasaki.web-saito.net/dailyportal.html (ステテコ以外にも面白い記事が満載!) 3番目の出し物としてトルコライスマニアックスというサイトを運営してらっしゃる神崎さんのトルコライス撮り方講座がありました。 トルコライスマニアックスはトルコライスが長崎発祥ということを全国に知らしめるため、長崎でトルコライスを出している店をことごとく取材してまわり、おいしそうな写真とともにレビューするというページです。このページの紹介記事を見ているとほんとに腹が減ってきます。 この講座では「神崎撮り」なる独自の手法を披露してくださいました。 これから食べ物を記事にする際に参考になるいろんなポイントも教えてくださり、とっても参考になりました。
神崎さん
参加していた人たちはほんとに感じのよい方々ばかりで、終始楽しい時間を過ごすことができました。 (なんと佐賀からいらしていた飯盛さんからは参加者全員に素敵なプレゼントをいただきました。ありがとうございました!) 長崎ガイドのことは数年前から知っていて、いっぺんにファンになったため、今回T・斎藤さんにお会いするこできて、感無量。 このオフ会に参加する前はまったく面識のない人たちとうまくコミュニケーションを取ることができるか心配だったのですが、今は参加してほんとによかったなあと思っています。 また機会があればぜひ参加したいと思いました。

マウスの軽量化に挑戦! Wireless Mouse M305

僕の経験上、マウスに凝る人とそうでない人って割とはっきり分かれるようで、凝らない人は会社から支給されたマウスをずっと何の迷いもなく使い続けていたりします。(規約とかで自前の使っちゃだめというところもあるかもしれませんが) かく言う僕は前者の方。1日のうち結構な時間パソコンに向かう仕事をしていると、手の届くところにあるマウスやキーボードに触れている時間も長くなります。 マウスやキーボードを使っていると肩や腕に力が入りやすく、かれこれ10年以上こうした生活を続けていると、肩の内側が慢性的に凝っているような状態になっています。 そこで、少しでも負担を軽くできないかと様々なマウスを試してみました。 で、今使っているのがこれ。
価格comで値段の割に評価が高かったので、試しに注文してみました。 これはモバイルマウスなのでサイズは小さめ。そして左右対称なので右利き、左利きどちらでも使用OK。僕はたまに左右入れ替えてマウスを使ったりすることがあるので、これはグッドです。 また、このマウスのレシーバーが非常に小さい。10円玉の円に収まるくらいのサイズです。 マウスの左右側面のくぼみや、クリックボタンも指にフィットするようなカーブになっていて、包み込むように持つとかなりしっくりきました。 これは噂どおり買って正解だったなと思ったのですが、1点だけ気になる点が。 といってもそれほど大きな問題ではないのですが、それは重さ。 このマウスは単3電池1本で稼働します。世の中には単3電池2本入れないといけないマウスもあったりするので、このM305は軽い部類に入るのだとは思うのですが、ワイヤー付きマウスと比べるとどうしても重さが気になってしまいます。 まあ、この重さは許容範囲内かなと思っていたのですが、あるときたまたまどこかのページを見ていたとき、僕にとっては目から鱗が落ちる情報を目にしました。 それは「スペーサー」を使うということ。 スペーサーとはサイズの小さい電池をそれより大きい電池として使うことができるという代物。 説明するより見た方がわかりやすいと思います。 僕が買ったのがこれ。
ネットでは100円ショップでも売ってると聞いてたので、いくつか回ってみたのですが、単3電池を単2や単1にできるというものはあったのですが、僕が必要としていた単4電池を単3にできるスペーサーはどこにも置いてませんでした。ということで、上のものをamazonで購入。 ついでに単4エネループも購入。
(蛇足ですが、単4電池2本を送るためにamazonが送ってきた段ボールがこれ。なんか無駄な気が・・・)
amazon段ボール
早速単4電池を単3型のスペーサーにセットして、M305にセット!
単4電池を単3型のスペーサーにセットして、M305にセット!
マウスを持ってみると軽くなったことがはっきりと分かりました。 まあ、これで腕・肩への負担がどれだけ軽減されるか分かりませんが、マウスが軽くなることは間違いないので、電池を入れたマウスが重い!と思われる方は是非お試しになることをおすすめします!